風海 トップページ>スタッフブログ

スタッフブログ

お祭り~!(^^)!

2016101道潅祭り店舗前.JPG道潅祭り始まりました!(^^)!

陶芸工房側の扉を開け放してお祭りモードに変身しています!

店舗前では例年通りガレージセールを開催しています。

掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。

店内では、通常通りご飲食もしていただけますので、お祭りに行く前に、行った後にふらりとお立ち寄りください。

いつも違って開放的な雰囲気でごゆるりとおすごしください(^.^)

2016101道潅祭り_陶器1.JPG2016101道潅祭り_陶器2.JPG店内では陶芸家:小林謙介の作品も展示販売していますので、ぜひ手に取ってみてみてください。

皆さまのお越しをお待ちしてます。

一緒にお祭りを楽しみましょう!(^^)!

第49回 伊勢原観光道潅祭り

201610道潅祭り.jpg今年もやってまいりました!(^^)!

道潅祭りです!

今年は10月1日(土)、2日(日)の2日間にわたって開催されます。

毎年、多くの方が訪れる一大イベントです!

さて、そんなお祭りの2日間、風海も特別仕様に変身します(^.^)

201610道潅祭り_開ける前.JPGふだんは閉じられている陶芸工房側の扉を開け放します。

20169道潅祭り_ガレージセール.JPG去年はこんな感じでガレージセールを行いました。

今年も店頭で何か販売しようかと考えています。

20169道潅祭り_中から.JPG店内から外側を見るとこんな感じに。

ちょっとしたオープンカフェのようになります。

20169道潅祭り_陶器.JPGまた陶芸家:小林謙介の作品も店内で販売していますので、ぜひ手に取ってみていただければと思います。

201692道潅祭り_夜.JPGそして、日が暮れると・・・。

夜の部はこんな感じで営業しています。

毎年、昼夜問わず多くお客様でにぎわうお祭りです。

大通りからはちょっぴり離れていますが、少し足をのばしてお立ち寄りいただければと思います。

天気も今のところまずますのようです。

皆様のお越しをお待ちしています。

彼岸花

今年も彼岸花の季節がやってきました。

ここ伊勢原の日向地区は「かながわの花の名所100選」に選定されているほどの彼岸花の名所です。

ここ最近雨ばかりの天気でしたが22日の秋分の日に花を見に出かけてみました。

当日もあいにくの雨・・・。

でも、見ごろで雨のしずくの滴る彼岸花もなかなか良い感じでした(^.^)

来週末はいよいよ道潅祭り!

それまで花がもつといなぁ。

伊勢原観光協会のホームページで開花情報を随時お知らせしていますのでそちらをご確認ください。

こちら→ http://www.isehara-kanko.com/

20169彼岸花1.JPG20169彼岸花2.JPG20169彼岸花3.JPG20169彼岸花4.JPG20169彼岸花5.JPG20169彼岸花6.JPG20169彼岸花7.JPG

よこはま風海1周年!(^^)!

アメニモ マケズ

カゼニモ マケズ

イチグラムモ ヘラズ......

本日、よこはま風海 一周年を迎えることができました!(^^)!

これも、働ける場所を設けてくださった方。

始める前に背中を押してくださった方。

精神が似通っていると勝手に思っていて、なかなか会えないけど彼女の文章に感銘を受けて、「頑張れる精神になれたよ。」と伝えたい大親友。

枕木をネタにもの凄く心配してくれている兄様達。

毎日、おむすび 2つを持たせてくれるマスター兼父...そして、毎日のお客様。

全然、書き足りないです。
感謝 感謝 感謝 ×100です。

それでも、足らないのです。
ありがとうございます。

板長 珠己より(^.^)

2016818お花.jpg2016818お花2.jpg2016818南部せんべい.jpg2016818いくら.jpg2016818記念ランチ.jpg

ホズミンご来店

7月6日(水)

FM横浜、平日午後の番組「 E-ne! ~good for you~」内のランチタイムリポートでリポーターの「ホズミン」こと 穂積ユタカさんが来店してくれました!(^^)!

神奈川県内のいろいろなお店を紹介してくれているこのコーナー。

今回は風海のランチ人気メニュー「そばランチ」を召し上がってもらいました。

お蕎麦は風海マスターの故郷、十日町の特産「妻有蕎麦」

海藻の「ふのり」をつなぎに使っていてつるつるとしたのど越しのお蕎麦です。

その他にまぜご飯、おかずが何品かついています。

さぁ、いよいよリポートです。

20167ホズミン.jpg恒例の「すぽーーーん!!」という声と共にリポートが始まりました(^.^)

20167ホズミン2.JPGラジオは音が大事。

豪快にお蕎麦をすするホズミン。

美味しそうな音がラジオから流れてきます。

その他にもお店の紹介などもしてくれて、5分ほどのコーナーはあっという間に終了しました。

その後は居合わせたお客様と写真を撮ったり、持ってきてくれたステッカーにサインをしてくれたりとサービス精神旺盛なホズミンでした。

20167F.JPGお店へもサイン入りのステッカーをいただきました(^.^)

このリポート後は秦野に行くとのことで、暑かったですが元気にお店を後にしていきました。

 

開局当時からFM横浜を聞いてきただけに、リポートしてくれてうれしくなっちゃいました。

また何か機会があったらぜひ伊勢原に。

男性デュオコンサート♪

5月14日(土)。

今回で5回目となる男性デュオコンサートを開催しました!(^^)!

東京音楽大学卒業の男性デュオ「楽生(Like)」が世界の名曲、日本の名曲、最近話題になった曲など約2時間ほど素晴らしい歌声を聞かせてくれました。

20165Like.JPG大学を卒業し、今は各地でライブ活動を行っているLikeのお2人。

左がバリトンの鈴木健之さん、右がテノールの大浦友裕さん。

体格的に大浦さんの方が低音?と思いそうですが、お腹の底まで響くような低音は鈴木さんの担当です。

20165重藤さん.JPGアコーディオンで伴奏を担当してくれた繁藤敦嗣さん。

なめらかな音色で場を盛り上げてくれました。

20165奥田さん.JPG今回初めて参加をしてくれ、パーカッションを担当した奥田悌三さん。

カホーンなどを使って軽快なリズムをとってくれました。

 

前半は「世界の目曲シリーズ」として、帰れソレントへ、闘牛士の歌、トロイカなどを披露してくれました。

休憩をはさんで重藤さん・奥田さんの使っているアコーディオンやカホーンなどの楽器紹介の後、少年時代、川の流れのように、糸、などの名曲から、最近朝ドラで話題になった365日の紙ヒコーキなどを披露してくれました。

 

生の歌声!

良いです!

実はスタッフはリハーサルを含めて2回演奏を聴いていることになるのですが、何度聞いても生の演奏は良いですね(^.^)

Likeのお2人の合間合間のおしゃべりも楽しく、2時間ほどのコンサートはあっという間すぎてしまいました。

 

今度は11月の開催も決まりました。

生の歌声は必聴の価値アリです。

また開催が近くなりましたらホームページでお知らせします。

大×8バーベキュー大会

5月5日(木)。

毎年恒例の行事になった大バーベキュー大会を開催しました!(^^)!

数えてみると今年で8回目!

なので「大×8バーベキュー大会」

風海開店当初から続いているイベントです。

20165緑の山々.JPG20165日向ふれあい学習センター.JPG場所はいつも利用している「日向ふれあい学習センター」です。

20165木漏れ日.JPG201656小川.JPG当日は天気が良く、木漏れ日がまぶしい。

会場近くを流れる小川のせせらぎも耳に心地よかったです。

20165大人の飲み物.JPG201656食糧たち.JPG大人のための飲み物(もちろん子供用もね)もたくさん。

食べ物もたくさん。

201656乾杯!.JPG何をするにもこれがなくっちゃね?ということで、みなさんお待ちかねのカンパ~イ!!

201656めらめら.JPG20165じゅうじゅう.JPG20165鮭.JPG201656炊き立て.JPG201656おにぎり.JPGあとは自由に焼いて食べて飲んで・・・。

これも毎年恒例になった羽釜で炊いたご飯。

今年も美味しく炊けました(^.^)

 

お腹がふくれたら、子供たちは近くの小川で水遊びや、広場でボール遊び。

大人たちはお酒を飲みつつ楽しく談笑。

最後にはスイカ割もやっちゃいました。

 

子供も大人も思いっきり自然を満喫できた、そんなバーベキューでした(^.^)

お料理教室

4月17日(日)

当店もお世話になっている厚木ガス伊勢原ショールームで出張お料理教室を開催しました(^.^)

講師はモチロン当店の板長タマキこと小林珠己。

『居酒屋風海の酒菜旬菜』と題して普段あまりお料理をしない方でもササッとできる簡単おつまみの作り方を指導してきました。

20164料理教室.JPG教室は伊勢原ショールームの3階。

清潔感あふれ明るく広々、もちろんガスコンロも最新のものがそろっています。

当日は雨風が強くあいにくのお天気でしたが、予約をしてくれた10名の方が参加してくれました!(^^)!

 

当日のお品書きは・・・

・鶏肉とザーサイの和え物

・油揚げの玉ねぎツナ納豆の詰め焼き

・ザーサイまぜご飯

・鶏だしスープ~カリカリとり皮のせ

・タケノコと生ハムのナムル

でした。

 

生徒さんたちも集まってきていよいよ指導開始!

20164教えてます.JPG板長タマキさん、人前で指導することなど初めてのことなので、しどろもどろになりながら説明をしています。

冷や汗をかきつつ、頭の中真っ白になりながらも説明が終わりました。

出来上がりサンプルはこんな感じに(^.^)

器は風海陶芸担当:小林謙介の作品です。

20164出来上がり.JPG

説明も終わり、あとは皆さん3班に分かれ配ったレシピを見ながらてきぱきと作り始めました。

201604できあがりその1.JPGこちらの班はワンプレートにまとめました。

今回初の試みとして「麦サイダー」がつきました!(^^)!

20164できあがありその2.JPGこちらは別の班。

こうやって並べてみると、なかなかボリュームがありますね。

20164できあがりその3.JPGこちらは男性2名が参加した班です。

皆さんてきぱきと作業して予定時間ピッタリで終わったのには驚きでした。

20164虹.JPG終わるころには雨も上がり、空には虹が・・・

 

いろいろと買い忘れていたものがあったり、緊張したりと至らないところは多々ありましたが、初めての料理教室なんとか終わりました。

アンケート結果も「美味しかった」「勉強になった」などの意見が多く、今後の励みになりました。

 

足元の悪い中、参加していただいた皆様ありがとうございました(^.^)

また機会がありましたら開催したいと思います。

「やまと古民具骨董市」に参加します

201511やまと骨董市.JPG毎月第3土曜日に開催されている「やまと古民具骨董市」に当店の陶芸担当:小林謙介の作品を出品します。

お知り合いが出店しているブースの一角をお借りしてぐい呑みや、フリーカップ、一輪挿しなどあまり大きくなく手に取りやすいと思われる作品を展示しています。

小田急線、相鉄線、両線の停車駅である大和駅を降りてすぐ、東西のプロムナードを利用して約300以上の店舗が出店しています。

出店している場所は東側プロムナードのステージ近くです。

お知り合いのブースでは人間国宝や、著名な作家さんの陶芸作品を出品しています。

そんな大先生たちの作品たちに囲まれて、非常に恐縮ですが出品させてもらっていますので、もしお時間があれば足をお運びいただければ幸いです。

他の店舗では陶器以外の骨董品も多数取り扱っていますので、ぶらぶらと見て回るだけでも結構楽しめます(^.^)

意外な掘り出し物が見つかるかも?

今月は16日(土曜日)の開催で、開催時間は6:00(早い!)~16:00までです。

風海小林の作品は8:00ごろからの出品(もちろん本人も)となります。

皆様のお越しをお待ちしています。

 

「やまと古民具骨董市」ホームページはコチラ↓

http://www.yamato-kottouichi.jp/

紅葉を見つけに

お店の定休日の月曜日。

お墓参りと紅葉を見に、日向・大山方面に行ってきました。

20151292180.JPGお墓のある日向の石雲寺には銀杏やモミジが植わっていて、今が見ごろのようでした。

201512921100.JPG2015129215123.JPG天気も良く、秋の日差しを浴びてモミジの葉がキラキラと輝いていました。

2015129211148.JPG今年は紅葉が遅いようで、まだまだ緑の葉もちらほらありました。

201512921136.JPG2015129212225.JPGそれでも、緑から朱色へ、そして燃えるような赤色へグラデーションしているさまは見事でした。

2015129211745.JPG201512921218.JPG赤い葉を通した日光がその下にあるものすべてを朱色に染めているようでした。

しっかりとお墓参りをした後は大山方面へ。

お腹がすいてきたので、こま参道の途中にあるお店でお昼ごはんに。

しし鍋、しか鍋、豆腐会席、それぞれが別のものをたのんで、お互い味見をしてみました。

昼からお酒を飲んじゃった人がいたので、ちょっとゆっくりして新しくなった大山ケーブルカーに乗って、阿夫利神社下社へ。

2015129213045.JPG新しくなったケーブルカーは初めて乗りましたが、窓が大きく、天井も高く、開放的な感じでした。

下界を望む側は天井の方にも大きな窓がついていました。

運転をしてくれた車掌さんがなかなかユニークな方で、お話ももちろん面白かったのですが、生歌のサービスまで!

「フニクリフニクラ」を熱唱してくれました。

2015129213536.JPG下社からは右手には湘南平、中央付近に江ノ島、左手には遠く三浦半島が見えていました。

下社にお参りし、おみくじを引いて、茶屋でおでんと甘酒(燗酒の人もあり)で暖まり、下山してきました。

大山の紅葉はもう終わりかな~という感じでした。

これからはどんどん気温も低くなり、葉も落ちて枝だけの木々が多くなります。

それもそれで自然の造形美が感じられて良い感じですね。

足元大変でしょうが、雪の大山にも来てみたいと思いました。