風海 トップページ>スタッフ紹介

スタッフ紹介

スタッフ紹介

オーナー 小林功治

新潟県出身。
定年退職して苦節○年・・・。やっとマスターぶりが板についてきたと世間は言う。
温厚で穏やかな風貌を持つが、内に熱いものを秘めるシルバー世代。
伊勢原の吉幾三と言われて久しい。

ママ 小林奈保子

東京生まれの東京育ち。
自称江戸っ子・・・しかし23区ではないのでひんしゅくをかっている。
売りは愛嬌と度胸のみ。ただし、店が忙しくなるとパニックにおちいるという特徴あり。
壊した食器、数知れず。

陶芸家 小林謙介

8年間システムエンジニアとしてコンピュータ関係の会社に勤務。
しかし、もの作りで身を立てたいという思いがしだいに強くなりその会社を退職。
京都伝統工芸専門学校(現:京都伝統工芸大学校)にて2年間陶芸の技術を学ぶ。
卒業後、伊豆高原の工房に勤務し、2007年7月に自宅近くに築窯。念願の独立を果たす。
現在は風海にて「ふだんづかいの器」を中心に作陶を行っている。

2014年11月 GALLERY敬にて個展

2015年3月 GALLERY敬にてグループ展

2015年5月 第82回県展において藤沢市議会議長賞を受賞

板長 小林珠己

まだ、お袋さんになっていないのに得意料理は煮物です。
お客様(特にイケ面)の顔を思い浮かべてお料理をしていると自然と美味しくなっちゃうんです。
キレイに痩せたらここに写真を載せます。
お料理はモチロン、ダイエットもがんばります。
一緒に痩せたい方、ローカロリーのお料理をお出しします。
そんな方「風海」に集まれ!